So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

執筆(5月20日) [ドナルド・キーン]

執筆(5月20日)

更新が少なくてすみません。

夜8時、執筆中にカメラを向けた時のご機嫌な表情です。

直ぐに真剣にコンピュータに戻る変わり身の素早さがドナルド・キーンの特徴です。

038 (640x424).jpg
039 (640x424).jpg
040 (640x424).jpg
041 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

教え子のバイチマン先生(5月19日) [ドナルド・キーン]

教え子のバイチマン先生(5月19日)

教え子のジャニーン・バイチマン先生が来られました。父の教え子で現在日本に住んでおられるのはバイチマン先生だけです。父も会うのを楽しみにしていますし、勿論バイチマン先生もです。バイチマン先生は、与謝野晶子の研究者ですが、幅広く研究や翻訳をしておられます。大岡信先生の『折々の記』なども翻訳しておられます。娘さんも父の教え子です。

この日は、平凡社の本の為にふたりの写真を撮りました。

011 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ロンドンでの講演の練習(5月16日) [ドナルド・キーン]

ロンドンでの講演の練習(5月16日)

6月2日と3日のロンドンの大英図書館で古浄瑠璃について講演します。数日前から原稿を読んで講演の練習をしています。非常に素晴らしい講演になると思います。数限りなく講演してきていると思いますが、細心の準備をするのは流石だと思います。22分程度ですが、実に分かり易く、内容も素晴らしいです。私は英語は苦手でよく分からないのですが、父の英語は素晴らしいということはとてもよく理解できます。

019 (640x424).jpg
021 (640x424).jpg
022 (424x640).jpg
024 (640x424).jpg
026 (640x424).jpg
031 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

「東京下町日記」の取材(4月20日) [掲載記事・取材など]

東京下町日記」の取材(4月20日)

2時から、東京新聞の鈴木さんによる、「ドナルド・キーンの東京下町日記」の取材がありました。この日の取材は、5月5日のこどもの日に掲載されました。父の自転車による事故は、私に対してもかなり反応がありました。自動車だけでなく自転車も凶器です。

137 (640x424).jpg
131 (640x424).jpg
135 (640x424).jpg
136 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:演劇

柏崎でロンドン公演の稽古4(5月14日) [稽古、リハーサルなど]

柏崎でロンドン公演の稽古4(5月14日)

4月29日に続いての久しぶりの稽古は、順調に無事に終わりました。父からも鳥越先生からも励ましの声をかけて頂きました。きっと素晴らしい公演になると思います。

ドナルド・キーン・センター柏崎の大西さんと中津さんの字幕のリハーサルも順調でした。字幕の翻訳は、ポートランド州立大学の教授で父の教え子、そして私の弟子のラリー・コミンズ先生です。

4時過ぎに田口さんの運転で長岡駅に向かい、5時過ぎの新幹線に乗り帰宅しました。

今回多くを撮影して下さったのは、北区中央図書館の大橋さんでした。ありがとうございました。

239 (640x424).jpg
240 (640x424).jpg
243 (640x424).jpg
246 (640x424).jpg
247 (640x424).jpg
250 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎でロンドン公演の稽古3(5月14日) [稽古、リハーサルなど]

柏崎でロンドン公演の稽古3(5月14日)

大英図書館で上演される、『弘知法印御伝記』の二段目と三段目の稽古が通しでありました。ドナルド・キーンと鳥越文藏先生のおふたりの大御所の見守る前で稽古は行われました。猿八座の皆さんと久しぶりの稽古でとても楽しいものでした。

終わってから小返しがあり、細かい打合せもありました。カーテンコールがあった場合に備えての決め事などもしました。

229 (640x424).jpg
230 (640x424).jpg
232 (640x424).jpg
235 (640x424).jpg
236 (640x424).jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎でロンドン公演の稽古2(5月14日) [稽古、リハーサルなど]

柏崎でロンドン公演の稽古2(5月14日)

14日は、10時頃に稽古の会場、ドナルド・キーン・センター柏崎の三階に着いて、三味線の準備や着替えをしました。弟子の越後角壽太夫も手伝いに来てくれました。

打合せや昼食をはさんで、午後1時半頃から人形との稽古が始まりました。

217 (424x640).jpg
219 (640x424).jpg
221 (640x424).jpg
227 (640x424).jpg
228 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎でロンドン公演の稽古1(5月13日) [稽古、リハーサルなど]

柏崎でロンドン公演の稽古1(5月13日)

なにかとロンドン行の準備で無茶苦茶に忙しくて更新が少なくてすみません。


5月14日(日)にロンドン公演の稽古が、ドナルド・キーン・センター柏崎の三階をお借りしてあったので、13日に柏崎入りしました。

いつものように義兄の吉崎さんに付き添って頂きました。6時前に長岡駅に着いてブルボンの田口さんに迎えに出て頂き、ホテル入りしました。夕食時、撮影し忘れて、終わってからの写真になりました。

201 (424x640).jpg
202 (424x640).jpg
205 (640x424).jpg
209 (640x424).jpg
213 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

新潮社の名編集者おふたり(4月19日) [ドナルド・キーン]

新潮社の名編集者おふたり(4月19日)

新潮社の名編集者のおふたり、かつての父の担当だった田中さんと、現在の編集者の堤さんのおふたりが来られました。田中さんは、父の名著『明治天皇』の時の編集者で、父曰く、資料集めの名人、とのことで田中さんが集められた資料のお蔭で明治天皇は書かれた、と言えるかもしれません。そうそう堤さんは最近テレビでも人気コメンテイターです。抜群の知識と分析力です。父も幸せです。

098 (640x424).jpg
101 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

無量寺のお花見-第十二回目(4月19日)7 [ドナルド・キーン]

無量寺のお花見-第十二回目(4月19日)7

参道を戻って、お地蔵さんに挨拶して帰りました。

091 (424x640).jpg
093 (424x640).jpg
094 (640x424).jpg
097 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | -