So-net無料ブログ作成

ケンブリッジにて(6月5日-1)1 [ドナルド・キーン]

   
ケンブリッジにて(6月5日-1)1

ロンドンでの公演を終えて、一日休養し、昨日ケンブリッジに着きました。ドナルド・キーンが、1948年から京都大学大学院に留学する1953年まで過ごした思い出の地です。10年ほど前に日帰りで一日だけ来ていますが、実際には64年ぶりです。

父にとって、世界で最高に美しいところのひとつで、深い深い思い出の土地です。

自身の重要な講演を無事に終えたためか、安心感もあって非常に元気でした。

到着して遅めのお昼をとった後、休憩することもなく、疲れも見せず私や撮影隊の先頭に立って、小路を間違えることもなく私たちを4時間近く案内してくれました。

17:30からのキングス・カレッジのチャペルのパイプオルガンと合唱は、父のお勧めでした。45分間の音楽は最高に素晴らしい時間でした。

チャペルの前のレストランの夕食が終わった頃、突然警官が入って来て、危険な情報があるから直ぐに出るように言われ、大慌てで外に出てタクシーでホテルに帰りました。

テロの影響でしょうね。なにごともなく無事でよかったです。

262 (424x640).jpg
280 (640x424).jpg
367 (640x424).jpg
459 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇