So-net無料ブログ作成

ケンブリッジ(6月9日-15)131 [ドナルド・キーン]

ケンブリッジ(6月9日-15)131

遠くに見えるカレッジは、キングスカレッジではなかったでしょうか?

338 (640x424).jpg
340 (640x424).jpg
341 (640x424).jpg
342 (640x424).jpg
343 (640x424).jpg
344 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ケンブリッジ(6月9日-14)130 [ドナルド・キーン]

ケンブリッジ(6月9日-14)130

Panting tourは想像以上に楽しいものでした。父にとってもそうだったようです。

332 (424x640).jpg
333 (640x424).jpg
334 (640x424).jpg
335 (640x424).jpg
336 (640x424).jpg
337 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ケンブリッジ(6月9日-13)129 [ドナルド・キーン]

ケンブリッジ(6月9日-13)129

建物にも橋にも見惚れるばかりでした。中世の世界に迷い込んでいると錯覚するほどでした。

324 (640x424).jpg
325 (640x424).jpg
326 (640x424).jpg
327 (424x640).jpg
330 (640x424).jpg
331 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

心に残る贈り物(クリスマスの頃) [ドナルド・キーン]

心に残る贈り物(クリスマスの頃)

確かクリスマスの直後くらいだったと記憶しています。よく行く商店街の中のスーパーマーケットへ父と二人で買い物に行きました。

レジの女性(Hさん、とさせて頂きます)で、いつのころからかなんとなくそのHさんのレジに並ぶようになりました。とても親切でにこやかな方でした。笑顔で父に挨拶し、父も満面の笑顔でにこやかにあいさつしました。

その日、Hさんは、「私は今日でここをやめます。これはお礼のプレゼントです。私が描きました」といって包みを下さいました。とてもとても残念でしたが、これがHさんとのお別れでした。

家に帰って、開けてみると父の似顔絵とメッセージがありました。一度父との写真をレジで撮って、サインして差し上げたお礼のようです。

父は、「僕はこういうことがとても好きです。こういう関係は素晴らしいです。こういうことは日本にしかあり得ません」と言って喜びました。

Hさん、長い間本当にありがとうございました。

165 (480x640).jpg
166 (480x640).jpg

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:演劇

讀賣新聞・沖村さんの取材(12月29日) [掲載記事・取材など]

讀賣新聞・沖村さんの取材(12月29日)

11月に明治記念館で教え子のハロルド・ライトさんと昼食をともにしたことを、ご報告したと思います。

ライトさんは、父が明治神宮に紹介し、そして明治天皇の御製311首を翻訳されました。

この日の取材は、そのハロルド・ライトさんのことについての取材でした。

翻訳のむずかしさ微妙さについて、とても面白い話を聴くことが出来ました。

185 (640x480).jpg
188 (480x640).jpg
195 (640x480).jpg
197 (640x480).jpg
200 (640x480).jpg
205 (480x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

謹賀新年(元旦) [ドナルド・キーン]

謹賀新年(元旦)

あけましておめでとうございます。

旧年中は、大変ありがとうございました。

本年もどうぞくれぐれもよろしくお願い致します。


元旦は、もう数十年間いつも、親友の故永井道雄先生のお宅でご家族と一緒にお祝いします。私も2007年から毎年ご一緒させて頂いています。

昨日も、お屠蘇を頂いて、父が乾杯の音頭をとって皆様と元旦をお祝いしました。なにしろ父は今年は年男ですから、とても意味がある元旦でした。

021 (640x480).jpg
024 (640x480).jpg
050 (640x480).jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇