So-net無料ブログ作成
「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演 ブログトップ
前の10件 | -

柏崎公演11(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演11(9月24日)

後片付けが終わってホテルに向かう車に乗ったのが、5時半頃でした。

途中から、海の夕焼けがとてもきれいでした。

夕食が終わったのが8時頃だったようです。

229 (640x424).jpg
232 (640x424).jpg
235 (640x424).jpg
236 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演10(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演10(9月24日)

公演が終わった後の楽屋です。三味線や見台を片づけています。

今回は弟子の角壽太夫が手伝ってくれたので助かりました。

219 (640x424).jpg
220 (640x424).jpg
221 (640x424).jpg
226 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演9(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演9(9月24日)

これも朝日新聞の柏崎さんの貴重な写真です。

幕が閉まった後の、再度幕を引いて、カーテンコールの様子です。

次は、八郎兵衛さんが人形の遣い方などについて解説されているところです。

最後は、花束贈呈です。

柏崎さん、柏崎公演の貴重な写真をありがとうございました。

DSC_3068--.jpg
DSC_3074--.jpg
DSC_3116--.jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演8(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演8(9月24日)

柏崎公演について書き始めた頃、私は、残念ながら舞台の写真がない、と書きました。それを見て下さった朝日新聞の、ドナルド・キーンの担当記者でいらっしゃる柏崎歓さんがご自分の撮られた写真を私のブログの為に、どうぞお使いくださいと、ご提供くださいました。感謝感激でした。お蔭で私の柏崎公演報告も一気に充実しそうです。

柏崎さんの柏崎訪問もこれで三回目だそうです。これもなにかの御縁です。柏崎さん、これからもよろしくお願い致します。


さて今回は柏崎さんの写真が全てです。

一枚目と二枚目が、対談する父と鳥越先生です。父の隣には、教え子のジャニーン・バイチマン先生が座って下さいました。

次の二枚は、舞台写真ですが、二枚とも舞台全体がよく分かる、そしてこの古浄瑠璃のドラマを感じさせる、とても良い写真です。二段目です。

柏崎さん、ありがとうございました!

DSC_2834--.jpg
DSC_2839--.jpg
DSC_3004--.jpg
DSC_3045--.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演7(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演7(9月24日)

開演前の楽屋に、群馬県立土屋文明記念文学館の篠木館長が来て下さいました。昨年、「角田柳作とドナルド・キーン展」で大変お世話になりました。父も大変喜びました。私も一緒に記念撮影させて頂きました。

その後の写真は、舞台直前に楽屋で三味線の調弦などをしている私です。緊張感が漂っています。

212 (640x424).jpg
214 (424x640).jpg
215 (640x424).jpg
216 (640x424).jpg
217 (640x424).jpg
218 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演6(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演6(9月24日)

柏崎市産業文化会館の楽屋です。人形遣いの方達は別の部屋でした。私は、三味線の調弦に余念がなく、他の方達は打合せや雑談だったようです。

205 (640x424).jpg
206 (640x424).jpg
207 (640x424).jpg
208 (640x424).jpg
209 (640x424).jpg
210 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演5(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演5(9月24日)

皆で、会場に向けてお迎えの車でホテルを出発したのは12時ちょっと前でした。

193 (640x424).jpg
194 (640x424).jpg
196 (640x424).jpg
198 (640x424).jpg
200 (640x424).jpg
204 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演4(9月24日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演4(9月24日)

公演当日の朝です。良いお天気でした。部屋の窓からは、遠くに佐渡がかすかに見えて、海の風景がきれいでした。しかし反対側には、あの異様な恐ろしい姿をしたモンスター、東電の原子力発電所があります。再稼働しようとする人がいるというのは信じがたいことです。

父は、ドナルド・キーン・センター柏崎の自身の書庫から写真の二冊を持って来て読み始めました。清沢冽の「暗黒日記」は岩波文庫にもあり有名ですが、日本語の方がやっぱり良い、と言って、もう一冊のHIROHITOを読んでいました。かつて読んだらしく、メモやアンダーラインが時々ありました。しかし、「これはひどい本だ」と言って数日後に途中放棄してしまいました。

この日のネクタイは、以前に大英博物館で講演した時にもらった金色のネクタイで、大英図書館の講演の時もこのネクタイでした。特別な時にはこのネクタイです。大英図書館の公演の再現、ということだったのでまたこのネクタイにしました。

185 (424x640).jpg
187 (640x424).jpg
188 (640x424).jpg
189 (640x424).jpg
190 (640x424).jpg
191 (424x640).jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演3(9月23日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演3(9月23日)

10日ぶりくらいですが久しぶりに柏崎公演に戻らせて頂きます。

公演前日の9月23日に柏崎入りし、父はドナルド・キーン・センター柏崎へ、私は公演会場の柏崎市産業文化会館で準備やリハーサルをしました。

リハーサルの様子を撮ってもらえる方もいませんでしたし、私も楽屋や舞台の準備風景など殆ど撮れませんでした。自分の準備や演奏で精一杯でした。

リハーサルの終わった後の客席と舞台後方の人形だけが撮影してありました。


リハーサルは5時からでした。終わって宿泊するシーサイドホテルへ行きました。7時近かったと思います。父は既に吉崎さんやバイチマン先生夫妻とチェックインして2時間は経っていたようです。

夕食は、7時過ぎからでした。量が多すぎましたが美味しい食事でした。お刺身は、東京で買ったり食べたりするお刺身に比べて格段に新鮮なのがよく分かりました。

175 (640x424).jpg
176 (424x640).jpg
177 (640x424).jpg
179 (640x424).jpg
180 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

柏崎公演2(9月23日) [「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演]

柏崎公演2(9月23日)

ホームで父とバイチマン先生は、久しぶりだったのでとても嬉しそうでした。

ブルボンの田口さんが車で迎えに出て下さっていました。

私はリハーサルがあるので、会場の柏崎産業文化会館へ直行してもらいました。私だけそこで降りて、父と吉崎さん、バイチマン先生夫妻は、ドナルド・キーン・センター柏崎へ行って写真展などを見学し楽しみました。

私は、スタッフの方達が舞台で打合せしているところを撮影し、それから人形遣いさん達に挨拶して、自分の準備に取り掛かりました。ですから写真を撮っている時間はありませんでした。

3時半に楽屋について準備を始め、5時にリハーサルが始まり、一時間で終わりました。大英図書館の公演から四か月近く経っていましたが、思ったよりスムーズでよかったです。

168 (640x424).jpg
169 (640x424).jpg
170 (640x424).jpg
171 (640x424).jpg
173 (640x424).jpg
174 (640x424).jpg

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | - 「越後國・柏崎 弘知法印御伝記」の公演 ブログトップ