So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ

高麗屋三代襲名披露祝賀会(11月26日) [イベント]

高麗屋三代襲名披露祝賀会(11月26日)

帝国ホテルで高麗屋三代襲名披露祝賀会があったので出席しました。ものすごく盛大なパーティでした。列に並んでいると、『和楽』の新居さんや作家の林真理子さんに会いました。大英図書館でお世話になった国際交流基金の安藤理事長や元文化庁長官の近藤さんご夫妻にも会いました。

会場にはいってどこに座ろうかうろうろしていると、鳥越先生の娘さんの明日香さんが見つけて下さって鳥越先生のそばに座らせて下さいました。

最初からそのつもりだったのですが、開式して30分ほどで私たちは失礼しました。幸四郎さんの奥様と吉右衛門さんに運よくご挨拶することができました。

引き出物は写真のようなものでした。美味しいお料理もあったでしょうが、頂かずに失礼しました。

因みに父は先代の八代目幸四郎さんととても親しい仲でした。

092 (640x480).jpg
093 (640x480).jpg
095 (640x480).jpg
096 (640x480).jpg
097 (640x480).jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

宮澤正明写真展「ドナルド・キーン、倫敦に還る。」(8/13⇒12/24) [イベント]

宮澤正明写真展「ドナルド・キーン、倫敦に還る。」(8/13⇒12/24)

今回取材に同行して下さったカメラマン、宮澤正明さんについては既に撮影の様子を、当ブログにご紹介させて頂いていますが、今回の英国で宮澤さんが撮影された写真展が、ドナルド・キーン・センター柏崎で上記の日程で開催されます。今回は、第一章で、古浄瑠璃「越後國 柏崎 弘知法印御伝記」大英図書館里帰り公演がテーマで8/13⇒12/24です。宮澤さんの写真を私は、一部拝見していますが、素晴らしいと思いました。この写真展も、間違いなく見どころ満載で、素晴らしいと思います。

個人的には、ドナルド・キーン・センター柏崎が企画した『石川啄木展』のように全国数か所で開催されるとよいのですが。

IMG_20170810_0001チラシ表 (724x1024).jpg
IMG_20170810_0002チラシ裏 (724x1024).jpg

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

角田柳作とドナルド・キーン 群馬から世界へ」(10月1日から12月11日) [イベント]

角田柳作とドナルド・キーン 群馬から世界へ」(10月1日から12月11日)

群馬県出身の恩師・角田柳作先生とドナルド・キーンとのジョイント展が、10月1日から12月11日まで、「角田柳作とドナルド・キーン 群馬から世界へ」と題して、群馬県立土屋文明記念文学館で開かれます。

そして10月16日には、ドナルド・キーンの講演会がございます。ドナルド・キーンの講演は、あっという間に満席になる可能性がございますので、お早めにどうぞよろしくお願い致します。

以下は、チラシの表と裏です。

2016-10-01~12-11角田柳作とドナルド・キーンJPEG1 (724x1024).jpg
2016-10-01~12-11角田柳作とドナルド・キーンJPEG2 (724x1024).jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

DKCKにて石川啄木の企画展(8/11~12/25) [イベント]

DKCKにて石川啄木の企画展(8/11~12/25)

「ドナルド・キーン・センター柏崎」で、間もなく始まりますが、「ドナルド・キーン 石川啄木の日記を読み解く 最初の現代日本人」という非常に興味深い企画展が開催されます。資料も充実していそうです。ドナルド・キーンの使った『啄木全集』や書籍も展示される予定です。

どうぞよろしくお願い致します。

IMG_20160802_0001.jpg
IMG_20160802_0004.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日) [イベント]

「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」(10月23日)

添付のチラシのように、東洋文庫で10月23日に「ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界」という会をして頂くことになりました。チラシ裏に小さく出ていますので、くれぐれもよろしくお願い致します。ドナルド・キーンの解説の後で、私が「越後國 柏崎 弘知法印御伝記」三段目を弾き語りする予定です。

皆様、どうぞくれぐれもよろしくお願い致します。

2016-10-23ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界(東洋文庫)JPEG1.jpg

2016-10-23ドナルド・キーンさんと親しむ古浄瑠璃の世界(東洋文庫)JPEG2.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

後藤信子創作人形展「鬼子母神」のイベントに参加(9月25日) [イベント]

後藤信子創作人形展「鬼子母神」のイベントに参加(9月25日)

 越後猿八座の座員として人形を遣い、また小道具などの制作に大きな力になって下さっている後藤信子さん(人形遣いの芸名:後藤八雲)が、北方文化博物館で個展を開きます。

3年ぶりの個展だそうです。私とは、私が4年前にりゅーとぴあ能楽堂シリーズ「ハムレット」に出演した時以来ということになります。その時は私の見台を制作して下さいました。

八雲さんの楽しい、可愛い、そして美しい人形達に出会える必見の個展です。きっと素晴らしい作品群を前にして大いに楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

それに9月1日から30日までの会期中には、これまた楽しい必見のイベントが盛り沢山です。 

私達越後猿八座の9月25日に出演させて頂きます。「弘知法印御伝記」の四段目を上演します。四段目では八雲さんが制作した動物たちが次々に登場して全く飽きることはありません。八郎兵衛さんとのトークでは制作の時の苦心談などが楽しく聴けると思います。 皆様、是非是非後藤信子さんの個展をお楽しみください。

そして9月25日(土)14:00からの越後猿八座の「弘知法印御伝記」四段目もお楽しみ下さい。

 
A4後藤信子展2010おもて_最終.jpg

 

A4後藤信子展2010うら_最終.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
イベント ブログトップ